レギュラー・クラス

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama (メゾン・ドゥ・バレエ南青山)(「MBMA」) では、
~”愉しむ”バレエから”打ち込む”バレエまで~
をモットーに、日常の中でほんの少しの時間が見つけられればいつでもレッスンを受けることができるよう、駅からのアクセスも良いこの南青山の地で各種のクラスを用意して
皆様をお待ちしています。

クラスの種類およびレベルは、下記、およびこちらのページを目安になさってください。
自分に合うクラス分からない場合は、事務局にお問い合わせいただければアドバイスいたします。
なお、まったく初めての方のための「入門クラス」もございます。「A Toe in the Door…」のページをご覧ください。

基礎準備
(90分)
入門コースを修了し、基礎クラスにスムーズに移行していくための準備のクラスです。入門クラスではカバーしきれなかったパやアンシェヌマンなどを少しずつ取り入れ、レギュラーのクラスと同じ一通りのクラス・レッスンの内容を経験をすることを目指します。
<受講の目安>入門コースを修了された方、または以前にも経験があり、ほぼ初心者のレベルから再開される方
基  礎
(90分)
レギュラークラスのうち、一番ベーシックなクラスとなります。一つ一つの動きを丁寧に説明しながら進めるので、あまり経験がなくても無理なくお受けいただけます。通常のクラス・レッスンの流れに沿って、一通りのパや簡単なアンシェヌマンを理解し、音に乗って踊る楽しさを感じていただけることを目指します。
<受講の目安>入門や基礎準備クラスの内容を理解し、次のステップを目指したい方、または以前にも経験があり、無理のないレベルから再開される方
基礎初級
(90分)
基礎クラスを少し発展させた内容を取り入れながら、初級クラスへの準備をするクラスとなります。通常のクラス・レッスンの流れに沿って、一通りのパやベーシックなアンシェヌマンを理解しつつ、音や表現にも意識を向けて踊ることを目指します。
<受講の目安>基礎クラスの内容を習得され、初級クラスへのステップアップの準備をしたい方、または以前にも経験があり、無理のないレベルから再開される方
初  級
(90分)
クラス・レッスンの基本的な流れとアンシェヌマンを一通り経験した方のためのクラスです。基本に忠実なだけでなく、美しく踊ることを目指しま す。楽しく踊ることに加えてより正確に、そして表現豊かに動けるようになることも重視しますので、講師の注意も厳密になり、アンシェヌマンも徐々に複雑にな ります。
<受講の目安>基礎クラス程度の内容を習得され、次のステップを目指したい方、または以前にも初級レベル程度の経験があり再開される方
初 中 級
(90分)
初級クラスを少し発展させた内容を取り入れながら、中級クラスへの準備をするクラスとなります。基本は重視しつつも、複雑なアンシェヌマンでも美しく正確に踊るための技術と表現の習得を目指します。また、舞台で見せるという観点からの身体の使い方、見せ方にも指導が及びます。
<受講の目安>初級クラス程度の内容を習得され、次のステップを目指したい方、または以前にも初級レベル程度の経験があり再開される方
中  級
(90分)
複雑なアンシェヌマンでも美しく正確に踊るための技術と表現の習得を目指します。舞台で見せるという観点からの身体の使い方、見せ方にも指導が及びます。また状況に応じてヴァリエーション作品からの抜粋なども取り入れることがあります。
<受講の目安>初級クラスの内容を習得した方、舞台を目指してレッスンされる方、または以前にも中級レベルの経験があり、再開される方
コアコンディショニング・バレエ
(100分)
踊る身体に不可欠な体幹部の使い方にフォーカスし、動きの再教育を目的とした「身体を緩めること」と「強化すること」に役立つエクササイズを取り入れながら、バーレッスンおよびセンターワークまで行っていきます。身体に負担の掛からない、そして身体の癖が出ない踊り方の習得を大切にしますので、怪我をしたり、踊った後に身体の痛みが出たりしやすい方や、体力や年齢に不安のある方にも無理なくバレエのレベルアップを目指していただけます。詳しくはこちらもご覧ください。
<受講の目安>レベルは不問です。身体の弱点を分析したり、体幹部を強化したりすることを目的としていますので、初心者から経験者まで幅広く受講いただけます。
ショートポアント30
(30分)
バー&ポアント45
(45分)
バー&ポアント90/
~作品に挑戦する~ バー&ポアント90
(90分)

基礎的なポアントワークの習得を目指します。バーにつかまって足慣らし、甲出し、ポアントの時の体軸の感覚を得る等に重点を置き、その後、エシャッペ、パドブレ、ルティレ等を中心とした短いセンターワークを行います。トウシューズで正しく立ち、踊りに繋げる訓練をするためのクラスとなります。
また、作品(ヴァリエーション)の要素を取り入れながら行うクラスもあります。
*「ショートポアント30」クラスは、クラスの最初からポアントを履きますので、前のクラスから続けてお受けください。
*「バー&ポアント45」クラスは単独でも受講いただけます。その場合は、最初はバレエシューズでも結構ですが、開始前にご自身での十分なウォームアップをお願いいたします。
*「バー&ポアント90」「~作品に挑戦する~ バー&ポアント90」クラスは単独でも受講いただけます。バレエシューズでのフルのバーレッスンを行った後に、ポアントに履き替えてバー~センターまで行っていきます。 トウシューズクラスの比較についてはこちらのページもご覧ください。

<受講の目安>「まったく初めてのポアント・インテンシヴ・コース*」や「ポアント入門コース*」を終了し、基本的な訓練を継続しながらより踊りの要素のあるレッスンを経験するなど、次のステップを目指したい方。
基礎レベルの
バー&ポアント90
(90分)
「ポアント入門コース*」を終了した方のために、少し発展させた内容を取り入れながら、通常のポアントクラスのレベルに近づけて行くクラス。
<受講の目安>「まったく初めてのポアント・インテンシヴ・コース*」や「ポアント入門コース*」を終了し、基本的な訓練を継続しながらより踊りの要素のあるレッスンを経験するな ど、次のステップを目指したい方。
バレエストレッチ/
ストレッチ&バー
レッスン前に踊るために必要な筋肉を十分に伸ばし、またレッスン後に酷使した筋肉をカームダウンするためのストレッチは不可欠です。このクラスでは、状況別、身体の部位別のストレッチ法を積極的に習得するとともに、1クラスお受けいただくことで全身が気持ちよくほぐされた状態に導きます。 また、普通のバレエのレッスンではハード過ぎる、ゆったりした雰囲気の中で優雅なバレエの気分を味わいたい、又は技術の習得ではなく気持ちよく全身をストレッチさせることを大切にしたい、といったバレエ初心者の方やシニアの方々にも最適なクラスです。
<受講の目安>レッスン前後のストレッチによるウォームアップやカームダウンを行いたい方、またはその行い方を習得したい方、および、ハードな動きを伴わずにゆったりと身体を動かしたいバレエ初心者やシニアの方。
ショートヴァリエーション/
バー&ヴァリエーション90
バレエの舞台の作品で、ソロのパートで踊られるのが「ヴァリエーション」です。一見難しそうなヴァリエーションも、実はレッスンで習うパの組み合わせで、そこにその役ならではの独特の動きや表現を伴います。
舞台で踊るためには一つの作品を何度も練習して躍り込んでいきますが、クラスでは、正確なポアントワークの確認に始まり、その時々で適切と思われる作品をテーマに、または一部の動きを抜粋をして、振り写し~作品としてブラッシュアップしていくまでの過程を練習していきます。
バレエシューズでもお受けいただけます。
<受講の目安>基礎初級程度のレベルの方で、作品を踊ってみたい方、ヴァリエーションを踊るためのコツを学びたい方。

* クラス内容は受講者のご要望やスタジオの都合により変更となる場合があります。
* 「まったく初めてのポアント・インテンシヴ・コース」は、トウシューズのリボンの付け方や履き方・慣らし方に始まり、最初に習得すべき内容を集中的に覚えていただける講座、「ポアント入門コース」は、上記講座のステップアップのためのポアント初心者の方向けの講座です。詳細はこちらのページをご覧ください。また、トウシューズのクラスのレベルについては、こちらのページもご覧ください。

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチヘアチョーク tint