お問い合わせはこちら

contact@mbma.jp

contact.mbma@gmail.com

03-6418-4437
[Ctrl]+[D]キーでお気に入りに追加

MAISON DE BALLET Minami-Aoyama(メゾン・ドゥ・バレエ南青山)(「MBMA」)では、他のバレエスタジオにはない豪華なゲストダンサーを招いた各種のワークショップや、インストラクターとの交流イベント等を随時開催します。
詳しくは都度ご案内しますのでお楽しみに!

6/17(土) 13:30-15:00
クービック予約システムから予約する

新期スタートまったく初めてのポアント・インテンシヴ・コース」2017年3月期継続コース(1)(全10回) 開講(1回受講も可)(要予約)
stock-photo-23241170-wooden-floor-with-pink-satin-ballet-shoes
   

期 間:

2017/6/17(土)-2017/8/26(土)
各13:30-15:00

内 容:

まったく初めてトウシューズを履く方のための10回コースに続く、継続コース(1)です。
1回1回、ゆっくり丁寧に進むクラスです。いずれも、期間中3回まで他のクラスへの振替が可能です。
内容の詳細はこちらのページおよびこちらのご案内(PDFファイル)、スケジュールの詳細はこちらのご案内(PDFファイル)をご覧ください。
講 師:
(交 替)  
諸星 静子 先生
(牧阿佐美バレヱ団/
橘バレヱ学校)
Shizuko_Morohoshi 金澤 千稻 先生
(牧阿佐美バレヱ団/
橘バレヱ学校)
Chiho_Kanazawa
・空き枠があれば1回受講もいただけます。予約制となっておりますので、お早目にご来館時、お電話(03-6418-4437)またはWebサイト予約クービック予約システムから予約するよりご予約ください。
・恐れ入りますが、単発受講の場合、当日キャンセルにはご受講料の100%のキャンセルチャージを申し受けます。

 

 6/17(土) 15:00-16:30
クービック予約システムから予約する
新期スタート「ポアント入門コース(全10回) 」2017年6月期開講(1回受講も可)(要予約)
stock-photo-19632293-woman-putting-on-ballet-pointe-shoes

期 間:

2017/6/17(土)-2017/8/26(土)
各15:00-16:30

内 容:

●「まったく初めてのポアント・インテンシブ・コース」修了者または同等レベルの方
● 以前にポアントを履いていたことがありブランクのある方
のための、ステップアップを目指したコースです。1回1回丁寧にトウシューズの基礎を学んでいきます。
* 受講者が16歳未満の場合は、親権者の方がお申込みください。

内容の詳細はこちらのページおよびこちらのご案内(PDFファイル)、スケジュールの詳細はこちらのご案内(PDFファイル)をご覧ください。

講 師:
(交 替)  
諸星 静子 先生
(牧阿佐美バレヱ団/
橘バレヱ学校)
金澤 千稻 先生
(牧阿佐美バレヱ団/
橘バレヱ学校)
・空き枠があれば1回受講もいただけます。予約制となっておりますので、お早目にご来館時、お電話(03-6418-4437)またはWebサイト予約クービック予約システムから予約するよりご予約ください。
・恐れ入りますが、単発受講の場合、当日キャンセルにはご受講料の100%のキャンセルチャージを申し受けます。

新期スタート 「まったく初めてバレエを学ぶ方のための入門10回コース」 2017年7月期(1回受講も可)(要予約)

7/25(火)
7/27(木)

18:45-20:15 クービック予約システムから予約する
10:45-12:15 クービック予約システムから予約する

内 容:

まったく初めてクラシック・バレエのレッスンを受けられる超初心者の方のために、クラシック・バレエのイロハをお伝えする10回のコースです。毎回のカリキュラムが決まっており、同じスタートラインに立つお仲間と一緒に無理なくステップアップできる内容です。

詳細はこちらのページおよびこちらのご案内(PDFファイル)、日程についてはこちらのご案内(PDFファイル)をご覧ください。

対 象:

まったく初めてバレエを学ばれる方、およびまったくの初歩からバレエを学び直したい方
*性別を問いませんが、男性のご受講については事前に事務局にご相談ください。
*受講者が16歳未満の場合は、親権者の方がお申込みください。

持ち物: 動き易い服装、バレエシューズ、タオル (ウェアおよびシューズは有料レンタルもございます)
<火曜夜クラス>

期 間:

2017/7/25(火)-2017/9/26(火) Sayaka_Okuda
時 間: 18:45-20:15
講 師:
(交 替) 
奥田 さやか 先生 (牧阿佐美バレヱ団/橘バレヱ学校)
茂田 絵美子 先生 (牧阿佐美バレヱ団) 
<木曜朝クラス>
期 間: 2017/7/27(木)-2017/9/28(木)  Kaoru_Yokoyama
時 間: 10:45-12:15
講 師:

横山 薫 先生 (牧阿佐美バレヱ団/橘バレヱ学校)

受講料: 会員様  10回一括25,000円 1回3,200円
ビジター様 10回一括34,000円 1回4,300円
*10回一括払の場合、どちらのコースも7/25-9-28の期間内3回まで他のどのクラスにでも振替可能です(差額を申し受ける場合がございます)。
*1回払の方は都度ご予約が必要となります。ご予約枠は一括の方が優先となり、お申込み状況によってはご予約をお受けできない場合もございます。
*会員様はプリペイドカードによるお支払も可能です。
*単発受講の方でご予約を当日キャンセルされた場合は、キャンセル料として受講料の100%を申し受けます。
ご予約: ご来館またはお電話(03-6418-4437)にてご予約ください。また、単発のご予約はWebサイト予約(火曜夜クラスクービック予約システムから予約する 木曜朝クラスクービック予約システムから予約する)も承ります。

 

定期ワークショップ 新野亜矢先生「ジャイロキネシス®入門」および「アフタージャイロ・バレエ」

8/13(日)*
*13:05-14:20 (アフタージャイロ・バレエ休講)
8/27(日)
9/24(日)

 

 

 

     

11:00-12:15
クービック予約システムから予約する

定期ワークショップ「ジャイロキネシス®入門」(要予約) 

内 容:

リズミカルな呼吸とともに円やらせんを描くような運動を繰り返すことによって、筋肉だけでなく神経・内臓までも活性化され血のめぐりがよくなり、身体を芯か ら温めるワークです。体幹を鍛えるため、関節に負担を掛けずに身体の機能向上・リハビリ・肩こり・腰痛・ストレス改善・ダイエットなどの効果が期待できます。
クラスの様子はこちらもご覧ください。

対 象:

ご年齢・バレエ経験の有無等を問いません(怪我等をお持ちの方も受講可能ですが、妊娠中の方は、安定期に入っており、医師の承諾を得られていることを条件とさせていただきます)

持ち物:

動きやすい服装(ワークは素足で行いますが、冷える場合はウォーマー類をお持ちください)  

ご予約: ご来館、お電話(03-6418-4437)、または上記予約ボタンよりオンラインにてお申込みください。
恐れ入りますが、当日キャンセルのみ受講料の100%を申し受けます。
12:25-13:45

アフタージャイロ・バレエ(基礎レベル)(予約不要)

内 容: ジャイロキネシスのワーク後にバレエをすると、
・身体が軽い
・バランスがとりやすい
・床を踏む力がつく
・体幹を感じる、丹田を意識できる
・軸が分かりやすい
・身体がブレなくなり、余計な力を使わなくて済む(自由に踊れる感じがある)
・頭のてっぺんから足先までの繋がりを感じ取りやすい・呼吸ができるようになり、伸びやかに踊れるなどのメリットが沢山あります。その効果を感じていただくため、バーレッスン中心の、短めのバレエクラスを設けます。
このクラス単独でも受講いただけます。
講 師:

新野 亜矢 先生 (ジャイロキネシス®認定トレーナー/バレエ講師)

受講料:

ジャイロキネシス®入門  会員様 2,500円 / ビジター様 3,300円
アフタージャイロ・バレエ      会員様 2,000円 / ビジター様 2,700円
両 方 受 講             会員様 4,300円 / ビジター様 5,800円

 

土曜特別クラス 保坂アントン慶先生 (牧阿佐美バレヱ団)「パ・ド・ドゥ(アダジオ)入門」

8/19(土)

18:10-19:40
クービック予約システムから予約する

パ・ド・ドゥ(アダジオ)入門 (要予約)

 

 

 

  

内 容:

男性講師のサポートを受けた状態での軸の確認、プロムナード、ピルエットなど
*バーレッスンを含みませんので、一つ前の初級クラス(16:30-18:00)(担当講師:保坂 アントン 慶 先生)をお受けいただくようお勧めしますが、お受けにならない場合はご自身で責任を持ってウォームアップしてください。

対 象:

基礎レベル以上でトウシューズでバランスが取れ、男性のサポートを受けて踊ることに挑戦してみたい方

持ち物:

ポアント (履けない事情がある場合はバレエシューズでもご参加いただけます)
* 怪我防止の観点から、服 装については、サポート時に滑ったりずれたりする素材のレオタードやTシャツ、ポケット・フード・その他引っかかりやすい装飾が付いた上着、およびネック レスやピアス、指輪等のアクセサリー類は禁止とさせていただきます。また、髪は小さくまとめ、爪は長すぎないよう整えて下さい。
* 一つ前の初級クラスから続けて受講される方は、アダジオクラスの前にお着替えをお願いいたします

講 師:

保坂 アントン 先生 (牧阿佐美バレヱ団) 
人数が多い場合は指導補佐の先生が付きます。

受講料:

会員様 4,800円 / ビジター様 6,500

ご予約:  ・ご来館、お電話(03-6418-4437)または上記予約ボタンよりオンラインにてお申込みください。
開催日の3日前(直前の水曜日)までにご来館のうえ受講料をお支払ください(プリペイドカードにチャージ残高のある方でオンライン処理を希望される場合はその旨お知らせください)。
・講師のスケジュールの関係上、2日前からのキャンセルについては以下の通りキャンセル料を申し受けます。
2日前(木曜日) … 受講料の30%
1日前(金曜日) … 受講料の50%
当 日(土曜日) … 受講料の100%
・なお、当日でも定員に空きがあればご受講可能です。お問い合わせください。
詳細は、こちらのご案内(PDFファイル)もご覧ください。

 

8/20(日) 現役医師による「バレエダンサーのための解剖学・コンディショニング講座」
<第8回 「パートナリング(パ・ド・ドゥ)のための準備>

これまで7回にわたり大好評でお送りしてきました、現役のスポーツドクターから直接に、踊る身体のしくみとコンディショニングについて学ぶ本講座もいよいよ最終回となります。

第8回のテーマは「パートナリング(パ・ド・ドゥ)のための準備」。今回特別に男性ゲストの先生をお迎えし、講義から実際の動きを体験してみるところまで行いながら理論を実践につなげていきます。

既にご経験があって「より安定的に踊るコツを知りたい」という方はもちろん、「パ・ド・ドゥに挑戦したいけど、まず予備知識が欲しい」「歩くとかちょっと支えてもらうとかだけなら体験してみたい」という方も、このまたとないチャンスをお見逃しなくご参加ください!

日  時
テ ー マ

 

2017年8月20日 (日) 11:00~14:00 (3時間。途中休憩を挟みます)
第8回 「パートナリング(パ・ド・ドゥ)のための準備」クービック予約システムから予約する

(過去実施済のテーマ)
第1回 引き上げのための解剖学
第2回 アンドゥオールのための解剖学
第3回 足を高く上げるための解剖学
第4回 ジャンプと回転のための解剖学
第5回 甲出しとポワントワークのための解剖学
第6回 バレエダンサーのコンディショニングと怪我
第7回 バレエダンサーの栄養学とダイエット

内  容

毎回テーマに沿って、半分講義、半分は実践的なワークで構成される本講座は、海外のバレエに関する研究や実際にバレエ団で行われているトレーニング法などに基づき講師が特別に作成したテキストを元に進められます。

最終回となります今回は、講義のあと、特別にお招きした男性ゲストの先生にお手伝いいただき、初歩の初歩からの実践を体験していただきます。

大人からバレエを始めて「パ・ド・ドゥなんて縁がない」と思っている方にも、その超導入編としてご経験いただける、「パ・ド・ドゥを始める前のワークを行うクラス」となります。

ご参加はバレエシューズでOK。準備のための座学およびワークのあと、実際に男性に支えてもらいながら「立ってみるだけ」「歩いてみるだけ」「跳んでみるだけ」といった簡単な実践を行っていきます。

まさに、《憧れのパ・ド・ドゥの世界へ、準備のためのワークショップ》です!

【こんな事がわかります】
✾ 男性と組んでバランスを取るコツ
✾ 上肢(特に肩周り)の使い方のコツ
✾ 骨盤コントロールの方法と、その大切さ
✾ 2人で踊る場合の、位置取りの方法

【こんな方におすすめです】
✾ パ・ド・ドゥを踊った事がない方、パ・ド・ドゥクラスの見学から一歩踏み出してみたい方
✾ パ・ド・ドゥクラスへの参加はまだちょっと難しく、準備の方法を知りたい方
✾ パ・ド・ドゥを体験することによって、自分1人で踊るときのヒントを得たい方
img_0364

受講対象

・ 対象テーマについて、その仕組みや強化法、怪我のない踊り方、より綺麗な立ち方、効果的なトレーニング法、コンディショニング法を解剖学的アプローチから知りたい方
・ 上記について、正しい知識を基に教えたい教師の方
・ ご年齢、ご性別を問わず、どなたにでも受講していただけます。

持 ち 物

動き易い服装、大き目のタオル、筆記用具、普段お使いのトウシューズ(履かれる方のみ)

講  師

足 立 清 香 (あだち さやか) (日本医師会認定スポーツ医/CSCS(パーソナル)トレーナー)

瀬戸口 高史 (せとぐち たかし) (イングリッシュ・ナショナル・バレエ卒業後、ミラノ・スカラ座等海外のバレエ団で15年ダンサーとして活躍。現在神戸にてバレエ教室「プリマステッラ」主宰)

 

定  員

25名

受 講 料

会員様: 9,000円 /ビジター様: 11,500円 (いずれも税込価格です)

ご 予 約

ご来館、お電話 (03-6418-4437)またはWebサイト予約クービック予約システムから予約するにてお申込みください。

恐れ入りますが、当日キャンセルの場合は受講料の100%を申し受けます。

詳細は、こちらのご案内(PDFファイル)もご覧ください。

 

9/2(土) 13:30-15:00
クービック予約システムから予約する

新期スタートまったく初めてのポアント・インテンシヴ・コース」2017年3月期継続コース(2)(全10回) 開講(1回受講も可)(要予約)
stock-photo-23241170-wooden-floor-with-pink-satin-ballet-shoes
   

期 間:

2017/9/2(土)-2017/11/11(土)
各13:30-15:00

内 容:

まったく初めてトウシューズを履く方のための10回コース後の継続コース(2)です。
1回1回、ゆっくり丁寧に進むクラスです。いずれも、期間中3回まで他のクラスへの振替が可能です。
内容の詳細はこちらのページおよびこちらのご案内(PDFファイル)、スケジュールの詳細はこちらのご案内(PDFファイル)をご覧ください。
講 師:
(交 替)  
諸星 静子 先生
(牧阿佐美バレヱ団/
橘バレヱ学校)
Shizuko_Morohoshi 金澤 千稻 先生
(牧阿佐美バレヱ団/
橘バレヱ学校)
Chiho_Kanazawa
・空き枠があれば1回受講もいただけます。予約制となっておりますので、お早目にご来館時、お電話(03-6418-4437)またはWebサイト予約クービック予約システムから予約するよりご予約ください。
・恐れ入りますが、単発受講の場合、当日キャンセルにはご受講料の100%のキャンセルチャージを申し受けます。
 9/2(土) 15:00-16:30
クービック予約システムから予約する
新期スタート「ポアント入門コース(全10回) 」2017年9月期開講(1回受講も可)(要予約)
stock-photo-19632293-woman-putting-on-ballet-pointe-shoes

期 間:

2017/9/2(土)-2017/11/11(土)
各15:00-16:30

内 容:

●「まったく初めてのポアント・インテンシブ・コース」修了者または同等レベルの方
● 以前にポアントを履いていたことがありブランクのある方
のための、ステップアップを目指したコースです。1回1回丁寧にトウシューズの基礎を学んでいきます。
* 受講者が16歳未満の場合は、親権者の方がお申込みください。

内容の詳細はこちらのページおよびこちらのご案内(PDFファイル)、スケジュールの詳細はこちらのご案内(PDFファイル)をご覧ください。

講 師:
(交 替)  
諸星 静子 先生
(牧阿佐美バレヱ団/
橘バレヱ学校)
金澤 千稻 先生
(牧阿佐美バレヱ団/
橘バレヱ学校)
・空き枠があれば1回受講もいただけます。予約制となっておりますので、お早目にご来館時、お電話(03-6418-4437)またはWebサイト予約クービック予約システムから予約するよりご予約ください。
・恐れ入りますが、単発受講の場合、当日キャンセルにはご受講料の100%のキャンセルチャージを申し受けます。
定期ワークショップ 大滝眞由美先生の「フロア・バレエ(バー・アスティエ)入門」

9/3(日)

MayumiOtaki

 

     

12:25-13:40
クービック予約システムから予約する

定期ワークショップ「フロア・バレエ(バー・アスティエ)入門」(要予約)

内 容: バー・アスティエとは、フランス人のバレエ教師アラン・アスティエ氏が考案したフロア・バー(barre au sol)のメソッドで、十分な解剖の知識に基づき緻密に構成されたエクササイズです。
バレエをされている方はもちろん、年齢・性別・キャリアを問わずすべての人に有効ですので、初心者の方でも受けることができます。
 立った状態では意識するのが困難な股関節やお尻周りの筋肉も、座ることによって何倍も感じやすくなり、重力の影響を受けずに股関節の可動域を広げていくので、もちろんバレエのパフォーマンス向上にもすばらしい効果を発揮します。 柔軟性が向上し、必要な筋肉を鍛えれば、ダイエットやアンチエイジングに効果にもつながります。
身体のバランスが崩れてきた
と感じている方、柔軟性が欲しいと思われている方、腰痛その他、体幹の緩みによって引き起こされる様々な悩みを抱えている方…アスティエのエクササイズを通じて、本来の身体の可能性をよみがえらせ、心身の一番良い状態を発見してみませんか?

対 象:

バー・アスティエ、バレエともに未経験者を含むあらゆるレベルの方

持ち物:

動きやすい服装と靴下をご用意ください。  

講 師:

大滝 眞由美 先生 (NPO法人バーアスティエ協会公認講師)

受講料:

会員様 2,500円 / ビジター様 3,300円

ご予約: ご来館、お電話(03-6418-4437)、または上記予約ボタンよりオンラインにてお申込みください。
恐れ入りますが、当日キャンセルのみ受講料の100%を申し受けます。

 

日曜特別クラス 「バー・レッスンの極意 ~バーで行う動き一つ一つの意味を丁寧に解釈し、体の感覚につなげてみましょう~

突然ですが、クラスの最初に行うバー・レッスンの意味って何だと思いますか?
プロフェッショナルを含め、どんなレベルのダンサーも毎回必ず行う「バー・レッスン」
単なるウォームアップ程度に考えていらっしゃる方はいないと思いますが、
バレエを始めて間もないうちは「支えがあるからセンターより簡単!」なんて思ったりもしますよね。

ですが、バー・レッスンとは、「センターで踊る=舞台で踊る=つまりはバレエを踊る」ための
すべての必要な要素を身体に落とし込んでいく、とても重要でとても地道な過程なのです。

ウォームアップやストレッチにはじまり、足裏のトレーニング、重心移動、
引き上げの感覚をつかむ、股関節の柔軟性や外旋(アンドゥオール)可動域をつける、俊敏性の向上、
そして何より「軸」を探すことなど、やるべきことは盛りだくさん。

日々異なるコンディションを把握しながら身体のバランスを確認し、整え、鍛え、
バレエを踊る身体に導いていく最短の訓練となり、バー・レッスンをどう行うかが
その日の踊りを決めるといってもよいでしょう。
ここで間違った軸を作ってしまうとセンターも間違ったまま。
それが積み重なると「癖」となり
踊るときに必ずそのスイッチが入る、
つまりずっと間違った形でしか踊れないことになってしまいます💦

バー・レッスンでの正しい動き、正しい使い方、正しい意識の置き方を知っていただき、
最終的には身体につなげていただくのがこの講座の狙いです。

きは難しくありませんが、人数限定で120分と濃い内容になります。
バー・レッスンへの取り組み方を真剣に見直したい方のご参加、お待ちいたします。

9/10(日)

11:30-13:30

「バー・レッスンの極意」(要予約)クービック予約システムから予約する
(7/23開催分と同様の内容となります)

内 容:

クラス・レッスンにおける基本的なバー・レッスンの流れにしたがってひとつひとつ、どこに意識を置きながら動くべきか、目指す形のためにどの筋肉を使うか、それが実際の踊りのどの部分に立つか、など細かい解説と注意を交えながら進め、それを活かすよう気を付けながら最後にセンターワークで確認していきます。

対 象:

基礎レベル程度以上の方で、バー・レッスンの意味と踊りへの活かし方を重点的に学びたい方 

講 師:

尾形 結実 先生 (牧阿佐美バレヱ団)

押領司博子バレエクラスにて6歳よりバレエを始め、2007年、バレエクラスを卒業。2006年の牧阿佐美バレヱ団に入団以降、バレヱ団の数々の公演に出演。2013年に橘バレエ学校教師課程修了。
自身の経験に基づく身体の使い方を伝える教えの緻密さ、熱心さ、的確さには定評がある。

<講師からのメッセージ>「レッスンで必ず一度は聞く、『引き上げる』とはどういうこと?アンドゥオールをするために必要なことは何でしょうか。注意されてどこかだけを直そうとするのではなく、筋肉の繋がりを意識しながら、上半身と下半身の使い方のバランスを考えながら、バー・レッスンに取り組んでみましょう!」

定 員:

できるだけお一人お一人に注意をしながらクラスを進めるため、各回20名限定とさせていただきます。

受講料(税込)

(会員様) 3,300円/(ビジター様) 4,500円

お申込:

ご来館時、お電話(03-6418-4437)またはWebサイト予約クービック予約システムから予約するにてお申込みください。
恐れ入りますが、当日キャンセルの場合はご受講料の100パーセントを申し受けます。

詳細は、こちらのご案内(PDFファイル)もご覧ください。

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチヘアチョーク tint